×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ゴルフが一直線に最短で上達する方法

 

■ ゴルフが一直線に最短で上達する方法





ゴルフは楽しみの一つでもあったのですが、悩みの種でもあったのです。
しかし、付き合いでゴルフに行く機会も多く、上手く打てた時の快感を知ってしまった私は・・・
どうしても、ゴルフが上手くなりたかったのです。

ですから・・・高額な授業料を払ってレッスンも受けましたよ。
しかし、1度のスイングにおける注意点のあまりの多さと、良く解らない感覚的な説明に負けそうになっていました。

そしてそれから・・・実は、状況は180℃変わり私はベストスコアが半年も経たずに、132から66へと一気に上達できたのです。
なぜ、100を切るのも夢のまた夢だったのが、60台へと一変したのか?

それはね・・・ある法則を知ってしまっただけなのです。

ゴルフが上達する法則です。

たったそれだけです。

「たったそれだけって?そんな簡単に言うけど・・・」もしかすると、そう言いたくなるかも知れませんね。

しかし私は、その法則を使い、あっという間にゴルフが上達しない悩みを解決し、一気に上達させただけなのです。

そして実際に、数え切れない方のゴルフスコアを、その法則により一変させてきました。
その法則の全てを、あなたにお伝えします。

なぜなら・・・あなたもきっと、以前の私のように、あなたもゴルフにハマって、色々な努力をしてきたと思います。


そして、「ゴルフはなかなか上達しないスポーツだ。」
「5ヶ月悩んだスライスが直ったと思ったらシャンクして、シャンクが直ったと思ったらダフって・・・」
と、悩む事もあると思います。

私もそうでしたので、そのお気持ちよく解ります。

そうしてクラブのせいにしたり、色々な本を読んだり・・・

上手い人に教わったりしても
「・・・そう上手くいくワケ無いか」と思うようにいかない事もあると思います。

仕事帰りに打ちっぱなしへ行き、週末にはコースへ。

練習で変わらない打球を何千球打ったか、私も数え切れません。

それでもスコアは思うように伸びないのです。

どうしても・・・伸びないのです。

スコアが伸びない時期は、「今は貯金しているんだ、もうすぐ急激に伸びるぞ」
と言い聞かせて、スコアは変わらず1年間過ぎた事もあります。

レッスンプロに教わってもダメ。
何千球打ってもダメ。
それならば、私が最短距離でゴルフが上達する方法をお伝えします。

>> 続きはこちら